「Fun英語」TOEICリーディング初級講座(夏期10%割引)

みるみる上達する4日間の集中講座、本当のリーディング力をあなたに       お申し込みはこちらから

image_workshop_free1_1024_512

いつもTOEICリーディングセクションの時間が足りない・・・

 

それは英文の読み方の基礎が身についていないからです。

 

この夏限定、10%割引(49,800円→44,800円)の機会に、TOEIC対策を始めてみませんか?

 

本講座は巷に溢れている小手先だけのTOEICリーディング対策ではありません。

 

本当に「英語が読める!」と実感できる方法を徹底的に身につけましょう!

 

第1回開催日:2015年7月29日(水)19:00〜

場所:(浜松町)汐留ビルディング3F(東京都港区海岸一丁目2番20号)

受講料:夏休み割引 44,800円(消費税込、全4回セット) ※通常価格:49,800円

定員:10名(先着順)

日程:7月29日(水)、8月5日(水)、19日(水)、26日(水)各19:00〜21:00

対象:TOEICリーディング問題が最後まで解けない方、TOEICのスコアが伸び悩んでいる方、リーディングに自信のない方、聞き取れているはずなのにリスニングのスコアが上がらないと悩んでいる方にお勧めです。

お問い合わせ先:info@funlearning.co.jp

受講前に取り組み方についてご説明しますので、必ず連絡の取れるメールアドレスでお申し込みをお願いします。

夏休みの帰省や旅行など、日程が合わない方は補講などで対応しますので、お気軽にご相談ください。

 

特長

 

日本人の多くはリスニングが苦手と思っていますが、TOEICを受験するとリーディングのスコアが伸びないことに驚きます。原因は「読むスピード」と「ボキャブラリー」。問題を最後まで読めず、取れるはずのスコアをすべて失ってしまうからです。

またリーディングスピードが遅いとリスニングにも影響します。せっかく内容をしっかり聞き取っているのに、選択肢を最後まで読めないため、勘で答えるしかありません。

多くの人はTOEIC受験術のようなテクニックに頼って乗り切ろうとしますが、これでは限界があります。TOEIC高得点者の多くは、前から順番に英語を読んで、時間内に全問を解いてしまいます。

学校では教えない読み方をお伝えします!TOEICのスコアアップとともに、英語力向上の必須要件でもあるリーディングがなぜできないのか、原因を根本から取り除くまったく新しい学習法です。

 

1.毎回のセッションでは、なぜ速く読めないのか、どうすれば速く読めるのかを具体的に説明し、詳細が腑に落ちるまで練習して、これまで経験したことのないまったく新しい視点の学習法を身につけていただきます。リーディングの学習方法を基礎から根本的に見直します。

 

2.効果的に学習できると話題の、ITを使った最新の「反転授業」方式を取り入れます。家で予習をして講義で疑問点を解消、演習ではリーディング方法を確実に身につけていきます。さらに毎日宿題を出し、メールでフィードバック助言をして、実践トレーニングを行います。

 

3.英語学習には、日本人でないと相談できない、伝わらない悩みがあります。バイリンガル・ネイティブ・スピーカーがどのように英語を読んでいるのか、ボキャブラリーを増やしてきたのかを共有します。どんな勉強をしてきたのか日本語で聞いてみて下さい。日本の学校では教えない驚きと発見があるはずです。その場ですぐに実践し、演習を通じて確実に身につけていきます。

 

4.英語を教える学校や講習は数多くありますが、30年間、英語でグローバルビジネスをしてきた経験から、英語で本当に大変なのはリーディングと痛感し、工夫してきた学習法をご紹介する講座です。

 

対象者

 

次のような方に最適です。

 

  • TOEICリーディングでまったく時間が足りない方
  • TOEICスコアが伸び悩んでいる方
  • 海外記事をもっと楽しく読んでみたい方
  • 英文を読み返してしまい、時間がかかってしまう方
  • 初心者で英文そのものに抵抗のある方

 

今の自分の英語レベルを確実に向上させる方法を学びます。

 

講座概要

 

第1回 7月29日(水)19:00〜21:00
英文が和訳なしで読めるようになる

英語を読んでそのまま理解する「スラッシュ・リーディング」

 
リーディングスピードが上がらない原因の1つに、前から順番に読めないことがあります。その基礎となるのは基本文例です。意味のかたまり毎に、和訳を通さず、直接意味を理解するための基礎を徹底的にトレーニングします。これまでの英文を解読する悪しき習慣を短期間で一気に取り除き、英語の語順で読んで理解できるようにする新しい学習法をご紹介します。
 
 
第2回:8月5日(水)19:00〜21:00
知らない単語があっても英文が読めるようになる
ボキャブラリーを3倍にする「コンテキスト・リーディング」
 
リーディングスピードが上がらない2つ目の原因は、意味のわからない単語が出てくることです。多くの学習者は、知らない英単語が多いので英文が読めないと考え、単語帳などで覚えようとしますが、これは間違いです。英文を読まないから英単語が覚えられないのです。知らない単語があっても、文脈を意識して、意味を類推しながら読み進めることが大切です。ではどうすれば最後まで英文が読めるのか、その対処方法を身につけていただき、同時に知らない単語を効率よく記憶していく方法について学びます。
 

第3回:8月19日(水)19:00〜21:00

どんなに長い修飾語があっても英文が読めるようになる
意味のかたまりを意識して3倍速く読む「メリハリ・リーディング」
 
リーディング力をつけるには速読が重要ですが、やみくもに速く読もうとしてもうまくいきません。読むべきところをメリハリを付けて重点的に読み、長い英文を前から順番に読んで理解していく方法について学びます。第1回で学んだ基礎を、長い英文に応用するリーディングの実践編です。そのための具体的な方法を習得していただきます。

第4回:7月26日(水)19:00〜21:00

英語の長文がスラスラ読めるようになる
英語の長文が3倍速く読めるようになる「予測リーディング」
 
意味のひとかたまりを単位に(スラッシュ・リーディング)、知らない単語も文脈から予測しながら(コンテキスト・リーディング)、修飾語をどんどん後から補いつつ(メリハリ・リーディング)、前から順番に次の展開を予測しながら読んでいければ(予測リーディング)、あとは時間制限をかけて負荷をかけていきます。黙読、速読を目指します。

 

他の講習会との違い

 
この講座では、TOEICと銘打っていますが、テスト対策を教えるものではありません。本当に使える英語の基礎はリーディングであり、リーディングができなければ、リスニングもスピーキングもできません。日本人が気づいていない英語学習の方法をしっかりとお伝えするものです。それが結果としてTOEICのスコアアップにつながります。
 
そのため実際に英語でビジネスをしてきた講師が、海外でピンチを切り抜けてきた経験、本当に使える英語力を身につけるために工夫してきた経験が随所に含まれています。
 
またネイティブ・スピーカーがどのように英語を覚えていったのか、バイリンガルだからこそ聞ける、日本ではあまり知られていない英語学習法を、知っていただける絶好の機会です。

 

講師紹介

 
講師:廣嶋 規(ファンラーニング株式会社 代表取締役)
 
シャープで海外企業との共同プロジェクトを多数経験。アメリカ研究所の取締役副社長として赴任し、子会社のインド拠点を含むグローバルな技術開発と事業化を推進。欧米印のメンバーと共に海外の外国語学習法についてリサーチを行い、ITを活用した新しい英語学習法を開発。2013年経産省の支援を得てファンラーニング株式会社を設立。

 
チューター:米国で育ち大学院で研究している専門家で、英語を使って大学で学ぶネイティブ・バイリンガル・スピーカーです。日本語や日本の文化を理解しているので気軽に質問ができます。
 

監修

赤羽雄二(ブレークスルーパートナーズ株式会社マネージングディレクター)
 
スタンフォード大学大学院を経て、1986年にマッキンゼーに入社。14年間の在職中にマッキンゼーソウルオフィスをゼロから立ち上げる。ベンチャー企業のインキュベーションのほか、大企業の経営改革、経営人材育成、新事業創出、オープンイノベーションにも積極的に取り組む。近著に『世界基準の上司』(KADOKAWA中経出版)、『速さは全てを解決する』『ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプル なトレーニング』(ダイヤモンド社)、『頭を前向きにする習慣』(幻冬舎)、『7日で作る事業計画書』(明日香出版社)、『1分書くだけ、世界一シンプルなこころの整理法』(朝日新聞出版)、頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方』(ベストセラーズ)